40代男性フリーター仕事は安定しないがお金持ちになりたいし結婚もしたい

40代になるまで転職を繰り返してしまった40代男性。

仕事は全く安定しないがお金持ちにはなりたいし結婚もしたいと相談を受けました。

仕事が安定するために今からできること、お金持ちになるにはどうすればいいか、また今から結婚するために何ができるのかをアドバイスしました。

現状から抜け出し悩みを解決するために今から何ができるでしょうか。

それでは、今からできることを4つ考えていきましょう。

過去を振り返る

なぜ、転職を繰り返してしまったのでしょうか。

過去行ってきたことの結果が今の現実になります。

まずは、なぜ今の自分がいるのか考え、過去をひとつずつ振り返ってみることです。

そうしないと、また同じことを繰り返してしまう可能性は、高くなるでしょう。

「同じ理由」で転職を繰り返しているなど、その原因がわかるはずです。

今から何ができるのか考える

何よりも前向きに考えていくことが大切です。

できないことを考えるのではなく、今すぐにでもできることを考えましょう。

例えば、体力や健康に自信がある、というのも立派なスキルです。

何もパソコンが使えるとか特別な資格を持っていることだけがスキルではありません。

自分ではあたりまえだと思っていることが、仕事で活きてくる可能性もあります。

幅広く今何ができるのか、今自分が自信を持てることを考えてみましょう。

独立も視野にいれてみては

会社に勤めて働くことだけが、仕事ではありません。

乗り越えるべきハードルは、いくつもあるでしょう。

それをもってしても、会社に勤めるよりも独立することが、向いている場合もあります。

過去を振り返り原因を探る過程でわかるかもしれません。

会社で勤めるより独立が向いているかもしれないと。

もし、わかったら今度は独立するために、何ができそうか考えてみましょう。

今は、低資金でも初められるインターネットビジネスがあります。

何よりも仕事を安定させる

仕事の安定を避けては、あたりまえですがお金持ちにはなれませんし結婚することも難しいでしょう。

まずは、定職に就くこと。

そこに全力で努力してみましょう。

定職に就くことができれば金銭的な余裕が、できてきます。

生活するのに必要な費用以外は、地味にコツコツ貯金をしていくこと。

それが何よりもお金持ちになれる近道です。

仕事が安定すれば心も安定し婚活してみようと思い、より前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

過去を振り返る作業は、時に辛いことかもしれません。

しかし、それを無視しては、これからの人生をデザインすることはできません。

なぜなら過去の生き方が、今のあなたを作っているからです。

ここで注意して欲しいのは、過去の生き方を後悔する必要はないということです。

後悔は、後ろ向きなことです。

後悔ではなく反省はしてもいいでしょう。

反省は、前向きなことだからです。

ただ過去から学べばいいのです。

そうすれば、これからどのように生きていけばいいか自ずとわかってくるはずです。